読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちばえこ日和

日本初の博士(公共学)という学位を持つ大学発ベンチャー「千葉エコ・エネルギー株式会社」の代表が、自然エネルギーのことから地域活性化まで様々な話題をお届けします。

太陽光発電事業:今年は日照時間が短め?11月も記録的な日照時間の少なさ

今年は4月や9月の日照時間の短さが話題になっていますが、11月も記録的な日照時間の短さになったようです。

気象庁の統計データを見ると、千葉県下では11月の日照時間が124.1時間で9月に次ぐ短さ。過去50年間でも下位にあたり、平年比で13%減です。

www.data.jma.go.jp

一方で年間日照時間は、おそらくこのまま行けば過去5年間で最低となりますが、2013年及び2014年が記録的な日照時間の長さだったためで、過去10年間で見ると平均よりは上という結果になりそうです。

なお、全国的な傾向としては北海道・東北が平年並みの一方で、四国や九州では平年比20~30%減となっているようです。