読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちばえこ日和

日本初の博士(公共学)という学位を持つ大学発ベンチャー「千葉エコ・エネルギー株式会社」の代表が、自然エネルギーのことから地域活性化まで様々な話題をお届けします。

熊本地震:熊本地震への支援活動 「Green Power for くまもと」 現地支援レポート

自然エネルギー

4月14日及び16日に発生した「熊本地震」への支援プロジェクトとして、エコロジーオンラインを中心とした「Green Power for くまもと」がスタートしました。

このプロジェクトでは、ソーラーパワートラックの派遣や、ナノ発電所やミニソーラー、ソーラーランタンといった防災に役立つ自然エネルギーアイテムの寄付を行うほか、今回は八代亜紀さんのご協力を得たミニライブも現地で開催しました。

 

ソーラーパワートラックについて

SolarPowerTruck - エコロジーオンライン : Ecology Online

 

千葉エコ・エネルギーとしても今回のプロジェクトに賛同し、40Wのソーラーパネルと75,000mAhの容量を持つ携帯型蓄電池をあわせた「ナノ発電所」3セットを寄贈して、ソーラーパワートラックに積載し熊本へ運んでいただきました。

 

現地レポート

【Green Power for くまもと】フォトレポート 2016/6/14~2016/6/24 - エコロジーオンライン : Ecology Online

 

今回のプロジェクトは6月14日にソーラーパワートラックが秋田を出発し、全国各地でプロジェクトに賛同した仲間達からの支援物資を積載するという行程からスタート。

16日から九州に入って大分県内を経由し、18日・19日には熊本県内各所で支援物資の寄贈とソーラーパワートラックによるミニライブを行い、帰りは現地の野菜や加工品などを積載して戻るというルートを取りました。

ライブの様子は下記のように報じられています。

mainichi.jp

kumanichi.com

地震の発生から2ヵ月が経過しましたが、既に関東では報道を目にする機会が少なくなる一方、現地はまだまだ倒壊家屋の撤去も終わっておらず、みなし仮設を含む仮設住宅への入居も遅れており、6,000人近くが現在も避難所生活を送っています。

kumanichi.com

これからも引き続き、出来る限りの支援を行っていきたいと思います。